: 米原市

調査員のオススメの逸品 第239回 五輪塔の井戸-中世の宗教観を考える-

滋賀県米原市清滝の山あいに、鎌倉時代中頃から続く武家の名門として知られる京極家の菩提寺「清瀧寺(せいりゅうじ)」があります。 同寺の創建期には東山道が近接しており、周辺一帯の「柏原」の中心は戦国期までは清滝をさしました。 […]Continue reading «調査員のオススメの逸品 第239回 五輪塔の井戸-中世の宗教観を考える-»

新近江名所圖會 第259回 井伊家ゆかりの社殿-礒崎神社

写真4

 彦根から湖岸道路を北へと走り米原市との境近くに差し掛かると、右手に琵琶湖に突き出したような山が見えてきます。今回はこの山=磯山(いそやま)に鎮座する礒崎(いそざき)神社についてご紹介します。  礒崎神社は日本武尊(ヤマ […]Continue reading «新近江名所圖會 第259回 井伊家ゆかりの社殿-礒崎神社»

調査員のおすすめの逸品149 「コンパニオン・アニマル?!-米原市能仁寺跡でみつかった埋葬骨-」

能仁寺跡の中世墓(復元)

鎌倉時代以来の武家の名門・京極家の菩提寺「清瀧寺徳源院(せいりゅうじとくげんいん)」を中心とする「清滝寺(きよたきてら)遺跡」の一画に、京極高詮の寺「能仁寺(のうにんじ)」跡があります(HP新近江名所圖会第17回参照)。 […]Continue reading «調査員のおすすめの逸品149 「コンパニオン・アニマル?!-米原市能仁寺跡でみつかった埋葬骨-」»

新近江名所圖会 第142回 「寝物語の里」―国境のムラ―

国境の溝とモニュメント

(米原市)  「寝物語」―“男女が同じ寝所で話をする”― このように連想するのが一般的かと思います。『千夜一夜物語』を思い浮べる方もいるかもしれません。そうした艶っぽい話とは少し違って、近江には「寝物語の里」といわれる場 […]Continue reading «新近江名所圖会 第142回 「寝物語の里」―国境のムラ―»

新近江名所圖会 第140回 円盤のムラ

一見静かな山村が

(米原市曲谷)   伊吹山の奥深く、宇宙人の秘密基地があるという話ではありません。不思議な円盤に溢れた集落のお話です。  湖北を代表する河川である姉川は、多くの文化財や歴史遺産を育んできた河川でもあります。姉川の文化財と […]Continue reading «新近江名所圖会 第140回 円盤のムラ»

新近江名所圖会 第117回 自転車で峠越えvol.1―国見峠―

国見峠之碑

(米原市下板並)  東海道・中山道はもとより、ヒト・モノが行き交う多くの街道・古道が張り巡らされていた近江は、道の国ともいえます。新近江名所圖会では、これまでにも中山道擂鉢峠(第79回)、深坂古道(深坂越・第64回)、信 […]Continue reading «新近江名所圖会 第117回 自転車で峠越えvol.1―国見峠―»

新近江名所圖会 第109回 「清瀧寺徳源院」その2 ―清水節堂の「幽霊画」―

「幽霊画」(清瀧寺徳源院蔵)

米原市清滝  米原市清滝にある清瀧寺徳源院(せいりゅうじとくげんいん)は、鎌倉時代中頃から続く武家の名門・京極家の菩提寺として知られています。これまで文書を中心にその歴史や姿が捉えられてきましたが、近年に同寺院周辺で行っ […]Continue reading «新近江名所圖会 第109回 「清瀧寺徳源院」その2 ―清水節堂の「幽霊画」―»

新近江名所圖会 第84回 内湖の干拓の置き土産-琵琶湖干拓資料館

米原市入江  琵琶湖の周りには、かつて多くの内湖がありました。内湖とは、砂堆などで琵琶湖本湖と切り離されているものの、狭い水路で本湖とつながっている水域を指します。葦原が茂り、それらのおかげで水の浄化が行われ、魚の産卵場 […]Continue reading «新近江名所圖会 第84回 内湖の干拓の置き土産-琵琶湖干拓資料館»

新近江名所圖会 第70回 醒井(さめがい)-清流のある中山道の宿場町-

米原市醒井  JR東海道線を米原駅から東へ向かうと、「醒ヶ井」駅があります。駅名とは異なり、地名は「醒井」と表記されます。古くは『古事記』『日本書紀』にも登場し、傷ついたヤマトタケルがこの地の霊水で身体を癒したことが記さ […]Continue reading «新近江名所圖会 第70回 醒井(さめがい)-清流のある中山道の宿場町-»

新近江名所圖会 第61回 湯谷神社

米原市米原771  湯谷神社は、JR米原駅より東へ坂を上った太尾山の麓にあり、祭神は大巳貴神(おおなむちのかみ)、保食神(うけもちのかみ)、水門神(みなとのかみ)を祀っています。  その昔、出雲の人が、諸国巡業の途中にこ […]Continue reading «新近江名所圖会 第61回 湯谷神社»

1 / 212