: 日野町

新近江名所圖会 第298回 焼けた鉄斧をつかむ鉄火裁判の記念碑 ー日野町雲迎寺ー

雲迎寺山門

 鉄火裁判(火起請)をご存じでしょうか。中世から伝わる在地の裁判の一つです。鉄火裁判は争う双方が神前で、熱した鉄片や鉄斧を手に受け、無事につかみ取った者、ヤケドが少なかった者が勝者となる残酷な裁判です。  中世の裁判には […]Continue reading «新近江名所圖会 第298回 焼けた鉄斧をつかむ鉄火裁判の記念碑 ー日野町雲迎寺ー»

レトロ・レトロの展覧会2018パンフレット

レトロ・レトロの展覧会2018.indd

レトロ・レトロの展覧会2018 開催期間:2018年7月25日(水)~9月2日(日) 展示解説パンフレット(PDF A4・28ページ 約16M) 主な掲載遺跡 蜂屋遺跡(栗東市) 法養寺遺跡・横関遺跡(甲良町) 黒土遺跡 […]Continue reading «レトロ・レトロの展覧会2018パンフレット»

新近江名所圖會第240回 近江商人発祥の地―蒲生郡日野町を訪ねて

 近江商人とは、近江(現在の滋賀県)に本宅を置きながら、近江以外の土地で行商や店舗を構えて商売をしていた商人のことです。これらの商人は、出身地の地名から、八幡商人・湖東(五箇荘・愛知川)商人・日野商人・高島商人と呼ばれて […]Continue reading «新近江名所圖會第240回 近江商人発祥の地―蒲生郡日野町を訪ねて»

新近江名所圖会 第193回 熊野紀行(2) ―熊野の滝

 近江八幡駅からバスで延々1時間、蒲生野・木村古墳群をぬけ、日野の町中を過ぎ、中野城の付近を通り、近江鉄道バスは終点北畑口に着きました。親切にバスの時刻表までくれた運転手さんともここでお別れです。  北畑口のバス停は待合 […]Continue reading «新近江名所圖会 第193回 熊野紀行(2) ―熊野の滝»

新近江名所圖会 第192回熊野紀行(1) ―熊野のヒダリマキガヤ

 日野町熊野は綿向山南西麓の山間にある村です。熊野集落の歴史は古く、約1000年前の平安時代の中頃に綿向信仰により開かれたとされ、鎌倉時代頃には日吉神社の荘園となっていました。集落の中にスギの古木に囲まれて鎮座する熊野神 […]Continue reading «新近江名所圖会 第192回熊野紀行(1) ―熊野のヒダリマキガヤ»

新近江名所圖会 第153回 集斯亭―日野町・恩山面姉妹都市交流20周年記念―

集斯亭

(蒲生郡日野町小野)  六角形の平面形態で軒先は緩く弯曲し、その頂(いただき)を仏塔状のモニュメントで飾る、エキゾチックなこの建物をご存じでしょうか? これは日野町小野にある鬼室神社の隣の「国際交流広場」にある「集斯亭」 […]Continue reading «新近江名所圖会 第153回 集斯亭―日野町・恩山面姉妹都市交流20周年記念―»

新近江名所圖会 第147回 蒲生氏ゆかりの地-中野城から音羽城・鎌掛城へ-

中野城 土橋と土塁

(蒲生郡日野町西大路・音羽・鎌掛)  戦国武将、蒲生氏郷の居城「中野城」は日野町にあります。  日野町西大路の日野川右岸に築かれた中野城は、別名日野城や蒲生城とも言われています。築城年代は諸説あって明確ではありませんが、 […]Continue reading «新近江名所圖会 第147回 蒲生氏ゆかりの地-中野城から音羽城・鎌掛城へ-»

新近江名所圖会 第57回 日野の氏神-馬見岡綿向神社

蒲生郡日野町村井  馬見岡綿向神社(まみおかわたむきじんじゃ)は、天穂日命(あめのほひのみこと)・天夷烏命(あめのひなどりのみこと)・武三熊大人命(たけみくまうしのみこと)の三神を祀る祠を、欽明天皇6年(545年)に日野 […]Continue reading «新近江名所圖会 第57回 日野の氏神-馬見岡綿向神社»