: 野洲市

レトロ・レトロの展覧会2018パンフレット

レトロ・レトロの展覧会2018.indd

レトロ・レトロの展覧会2018 開催期間:2018年7月25日(水)~9月2日(日) 展示解説パンフレット(PDF A4・28ページ 約16M) 主な掲載遺跡 蜂屋遺跡(栗東市) 法養寺遺跡・横関遺跡(甲良町) 黒土遺跡 […]Continue reading «レトロ・レトロの展覧会2018パンフレット»

新名所圖會第232回 将軍様の豪華ホテル-野洲市永原御殿跡

江戸時代の東海道や中山道などの宿場には、一般の旅人が泊まる旅籠とは別に本陣が置かれました。本陣は、大名や幕府の役人など限られた旅人しか宿泊できない「VIP専用の宿泊施設」です。東海道草津宿の史跡草津宿本陣は、参勤交代で大 […]Continue reading «新名所圖會第232回 将軍様の豪華ホテル-野洲市永原御殿跡»

中畑・古里遺跡現地説明会(2015.11.14)配布資料

B3区 全景(白線入り) 北東から (4)

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、国土交通省滋賀国道事務所および滋賀県教育委員会からの依頼により一般国道8号野洲栗東バイパス工事に伴う発掘調査を野洲市妙光寺に所在する中畑・古里遺跡で平成27年5月から実施しています […]Continue reading «中畑・古里遺跡現地説明会(2015.11.14)配布資料»

調査員おすすめの逸品第155回 サザエさん 何処へ?-野洲市大岩山出土4号銅鐸・7号銅鐸

安土城考古博物館のメインとなる展示物の一つに、昭和37年に野洲市大岩山から出土した10個の銅鐸があります。一括して重要文化財に指定されているもので、数個の本物とレプリカをまじえて展示しています。なお、野洲市の銅鐸博物館に […]Continue reading «調査員おすすめの逸品第155回 サザエさん 何処へ?-野洲市大岩山出土4号銅鐸・7号銅鐸»

新近江名所圖会 第108回 銅鐸の里は古墳の里-史跡大岩山古墳群(2) 桜生史跡公園

甲山古墳・石室内と家形石棺

野洲市小篠原・辻町  「桜生(さくらばさま)史跡公園」は、国道8号線の西側に面した丘陵地にあります。5~6世紀代に造られた天王山古墳・円山古墳・甲山古墳の保存と、学習や憩いの場としての活用を目的として整備されました。今回 […]Continue reading «新近江名所圖会 第108回 銅鐸の里は古墳の里-史跡大岩山古墳群(2) 桜生史跡公園»

新近江名所圖会 第107回 銅鐸の里は古墳の里-大岩山古墳群(1) 冨波(とば)地区

野洲市冨波  「野洲・大岩山」と言えば、日本最大を含む24口の銅鐸が出土した地(第21回)として有名ですが、出現期から終末期までの大型古墳を見られるのが特徴であり魅力でもある、大岩山古墳群が造営された地でもあります。   […]Continue reading «新近江名所圖会 第107回 銅鐸の里は古墳の里-大岩山古墳群(1) 冨波(とば)地区»

新近江名所圖会 第68回 現代に残る「過去」-大篠原の西池と堤

野洲市大篠原  わたしたちが普段見慣れている風景のなかには,実は古代や中世,近世といった時代に造られた「過去」が存在します。というのは,長い歴史の中で,人間は前の時代の遺産を引き継ぎ,それを改変し続けてきたからです。つま […]Continue reading «新近江名所圖会 第68回 現代に残る「過去」-大篠原の西池と堤»

新近江名所圖会 第21回 大岩山銅鐸出土地―謎多き銅鐸大量埋納地―

野洲市小篠原  1881年(明治14年)に、野洲市小篠原(桜生)の「大岩山」から銅鐸が14個も偶然掘り出されました。80年後の1962年(昭和37年)には東海道新幹線の土取り工事で9個の銅鐸が再び発見され、さらに別の地点 […]Continue reading «新近江名所圖会 第21回 大岩山銅鐸出土地―謎多き銅鐸大量埋納地―»

西河原宮ノ内遺跡現地説明会(2006年6月)配布資料

 西河原宮ノ内遺跡は琵琶湖東岸の中ほど、野洲市西河原地先に位置する遺跡です。、主要地方道近江八幡守山線道路改築工事に伴い、滋賀県教育委員会が調査主体、財団法人滋賀県文化財保護協会が調査機関となり、平成2年度から調査を行っ […]Continue reading «西河原宮ノ内遺跡現地説明会(2006年6月)配布資料»