: 竜王町

新近江名所圖會 第377回 近場で多様な遺跡や文化財を満喫!―鏡山の星ヶ崎城(ほしがさきじょう)とその周辺(後編)―

写真2:星ヶ崎城の石垣

  前回(名所圖會第376回)は鏡山の登山口あたりの見どころをご紹介しました。  ここからは少々山道を登っていくこととなります。山道をマイペースに15分ほど歩くとT字状の分かれ道となり、右手に行けばすぐに星ヶ崎古墳、左手 […]Continue reading «新近江名所圖會 第377回 近場で多様な遺跡や文化財を満喫!―鏡山の星ヶ崎城(ほしがさきじょう)とその周辺(後編)―»

新近江名所圖會 第376回 近場で多様な遺跡や文化財を満喫!―鏡山の星ヶ崎城(ほしがさきじょう)とその周辺(前編)―

写真4:宝篋印塔(重要文化財)

 野洲(やす)市と竜王町の境にある鏡山(かがみやま)は、野洲郡と蒲生(がもう)郡を分ける郡境の境界線ともなっていました。また、鏡山からの丘陵が張り出す北側は旧中山道が通過しており、おおむねこの街道筋が現在の国道8号となっ […]Continue reading «新近江名所圖會 第376回 近場で多様な遺跡や文化財を満喫!―鏡山の星ヶ崎城(ほしがさきじょう)とその周辺(前編)―»

報告書 2018(平成30)年度

書名 遺跡名 発行 在庫 県営かんがい排水事業関連発掘調査報告書20 賀田山遺跡 賀田山遺跡 2019.3 無 鴨川補助広域基幹河川改修事業(青井川)に伴う発掘調査報告書3 上御殿遺跡 上御殿遺跡 2019.3 無 大川 […]Continue reading «報告書 2018(平成30)年度»

調査員のオススメの逸品 第249回 自分の出身地が古代の木簡に!?―竜王町ブタイ遺跡の出土木簡―

不良品須恵器がたくさん出土した大溝

ブタイ遺跡は蒲生郡竜王町大字山面字ブタイにある遺跡です。西方にある鏡山は、6世紀頃から須恵器を焼いていた窯跡群があり、鏡山古窯址群と呼ばれる県下最大の須恵器生産地跡といわれています。ブタイ遺跡は平成14年度から2度にわた […]Continue reading «調査員のオススメの逸品 第249回 自分の出身地が古代の木簡に!?―竜王町ブタイ遺跡の出土木簡―»

レトロ・レトロの展覧会2018パンフレット

レトロ・レトロの展覧会2018.indd

レトロ・レトロの展覧会2018 開催期間:2018年7月25日(水)~9月2日(日) 展示解説パンフレット(PDF A4・28ページ 約16M) 主な掲載遺跡 蜂屋遺跡(栗東市) 法養寺遺跡・横関遺跡(甲良町) 黒土遺跡 […]Continue reading «レトロ・レトロの展覧会2018パンフレット»

新近江名所圖會 第276回 国宝と重要文化財の神社本殿-苗村神社(なむらじんじゃ)-蒲生郡竜王町綾戸

1 西本殿

あまり知られていませんが、国宝・重要文化財が日本一多いのは東京都で、その数は2729件になります。続いて京都府の2144件、奈良県の1311件、そして滋賀県の813件となります。そうなのです。滋賀県の国宝・重要文化財の件 […]Continue reading «新近江名所圖會 第276回 国宝と重要文化財の神社本殿-苗村神社(なむらじんじゃ)-蒲生郡竜王町綾戸»

報告書 2016(平成28)年度

書名 遺跡名 発行 在庫 守山川広域河川改修事業に伴う発掘調査報告書 金森西遺跡 金森西遺跡 2017.3 無 滋賀竜王工業団地造成工事に伴う発掘調査報告書 堤ヶ谷遺跡 堤ヶ谷遺跡 2017.3 無 県道安養寺入町線補助 […]Continue reading «報告書 2016(平成28)年度»

おうみ文化財通信 vol.31 2017 Spring

31号1・4p(アウトライン化)

平成29年4月1日刊行  ・【調査速報】竜王町ブタイ遺跡 「ブタイ遺跡を調査-須恵器の選別・出荷場」  ・【講座案内】連続講座もの知り学「新発見!発掘調査員が語る近江の遺跡歴史2017」   ・【講座案内】滋賀の文化財講 […]Continue reading «おうみ文化財通信 vol.31 2017 Spring»

ブタイ遺跡(竜王町)で出土した付札木簡について

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、竜王町教育委員会からの依頼により、工場用地整備工事に伴うブタイ(ぶたい)遺跡の発掘調査を平成28年7月から12月にかけて実施しました。  発掘調査では、奈良時代の建物跡や運河的機能 […]Continue reading «ブタイ遺跡(竜王町)で出土した付札木簡について»

新近江名所圖繪第224回 こんなところに前方後円墳が-竜王町薬師岩屋古墳

写真3 石室内

 第112回で紹介した南笠古墳群でも取り上げましたが、前方後円墳のイメージといえば、最近世界遺産登録を目指している大阪府「古市・百舌鳥古墳群」を代表する古墳-全長482mを誇る大仙陵古墳(伝仁徳天皇陵)を思い浮かべる人が […]Continue reading «新近江名所圖繪第224回 こんなところに前方後円墳が-竜王町薬師岩屋古墳»