: 近江八幡市

調査員のおすすめの逸品№256 大中の湖南遺跡出土の独鈷石

写真1近江八幡市大中の湖南遺跡出土独鈷石(滋賀県立安土城考古博物館蔵)

 大中の湖南遺跡(近江八幡市・東近江市)は、安土城跡、観音寺城跡、瓢簞山古墳とともに近江風土記の丘を構成する国指定史跡の1つです。昭和39年(1964年)に大中の湖の干拓工事中に発見され、滋賀県教育委員会が昭和41年まで […]Continue reading «調査員のおすすめの逸品№256 大中の湖南遺跡出土の独鈷石»

報告書 2018(平成30)年度

書名 遺跡名 発行 在庫 県営かんがい排水事業関連発掘調査報告書20 賀田山遺跡 賀田山遺跡 2019.3 無 鴨川補助広域基幹河川改修事業(青井川)に伴う発掘調査報告書3 上御殿遺跡 上御殿遺跡 2019.3 無 大川 […]Continue reading «報告書 2018(平成30)年度»

新近江名所圖會 第284回 「彦根」の語源?ー近江八幡市・活津彦根神社(いくつひこねじんじゃ)

活津彦根神社の入り口

織田信長の安土城で有名な近江八幡市安土町には、古い歴史を持つ社寺がいくつかあります。このうち神社では、『延喜式』に記載のある沙沙貴神社が有名ですが、もう一つ注目していただきたい神社があります。それが活津彦根神社です。 活 […]Continue reading «新近江名所圖會 第284回 「彦根」の語源?ー近江八幡市・活津彦根神社(いくつひこねじんじゃ)»

新近江名所圖會 第281回 発掘調査から80余年、学史に輝く重要古墳 ―安土瓢箪山古墳―

安土瓢箪山古墳①

皆さんは日本で最大の墳丘をもつ古墳をご存知でしょうか? そう、大阪府堺市にある前方後円墳の大仙古墳です。墳丘規模は、これまで全長486mとされてきましたが、最近の研究で、さらに大きいことが指摘されています。歴史の教科書で […]Continue reading «新近江名所圖會 第281回 発掘調査から80余年、学史に輝く重要古墳 ―安土瓢箪山古墳―»

調査員のオススメの逸品 第242回 八幡瓦 ―在地瓦と記された銘・刻印―

写真2 拓本

みなさんは、屋根の上に葺かれた「瓦」って、どれぐらい「眺めた」ことがありますか? 今日、屋根に葺かれている瓦の多くは、江戸時代に開発された「桟瓦(さんがわら)」と呼ばれる瓦の仲間です。それまでの瓦は、丸瓦と平瓦という二種 […]Continue reading «調査員のオススメの逸品 第242回 八幡瓦 ―在地瓦と記された銘・刻印―»

新近江名所圖會 第280回 安土城下町を訪ねて 近江八幡市

写真2:掘割

概要 安土といえば、織田信長が天下統一の拠点として築城した安土城が有名ですが、今回は、特別史跡安土城跡の見学の際に立ち寄れる、安土城下町跡の一部についてご紹介します。 安土城が築かれた安土山は、東海と伊勢・北陸と近畿のほ […]Continue reading «新近江名所圖會 第280回 安土城下町を訪ねて 近江八幡市»

調査員オススメの逸品 第229回 ―戦国時代の花器―

③後川遺跡出土の花器 (滋賀県教育委員会蔵)

 平成29年(2017年)に全国の映画館で上映された「花戦さ」は、豊臣秀吉と同時代に活躍した初代池坊専好(生年不詳~1621年没)が主人公でした。実際、天下人となった豊臣秀吉が毛利輝元や前田利家などの大名邸を訪れた際には […]Continue reading «調査員オススメの逸品 第229回 ―戦国時代の花器―»

新近江名所圖會 第270回 滋賀県立安土城考古博物館のパワースポット

DSC_0018

 私は平成29年4月から滋賀県立安土城考古博物館で勤務しています。初めての学芸員としての勤務で、最初は戸惑いもありました。しかし文化財を守るという意味では、発掘現場と同じように最前線の仕事ですので、とてもやりがいのあるも […]Continue reading «新近江名所圖會 第270回 滋賀県立安土城考古博物館のパワースポット»

調査員オススメの逸品 第228回 古代の植物―大中の湖南遺跡から見つかった、植物遺体― 

全景

 近江八幡市(旧安土町)の大中の湖南遺跡から、陸地側から内湖側に向かって突出すように造られた、7世紀後半~8世紀前半頃の突堤状遺構が2基見つかりました。遺構の性格については、桟橋・消波堤(しょうはてい)などの諸説がありま […]Continue reading «調査員オススメの逸品 第228回 古代の植物―大中の湖南遺跡から見つかった、植物遺体― »

新近江名所圖會 第264回 信長がムリヤリ安土に招致した寺院~浄厳院~

浄厳院楼門 (640x480)

 織田信長は一般に、「仏教を弾圧しキリスト教を保護した」イメージを持たれているようです。確かに、延暦寺焼討や一向一揆の虐殺は事実ですが、実はその何十倍もの寺社を保護し、安全や権利を守っていたことは、あまり知られていません […]Continue reading «新近江名所圖會 第264回 信長がムリヤリ安土に招致した寺院~浄厳院~»

1 / 41234