: 湖南市

新近江名所圖会 第303回 地元の歴史にふれる場所~菩提寺まちづくりセンター

写真1:菩提寺まちづくりセンター

   私が滋賀県立安土城考古博物館で学芸員として勤務していた時、湖南市のまちづくり協議会の方々が、湖南市の竜王山古墳群出土資料の見学を希望してこられたことがありました。お話を伺ってみると、地元に新しく地域交流の場としてコ […]Continue reading «新近江名所圖会 第303回 地元の歴史にふれる場所~菩提寺まちづくりセンター»

新近江名所圖会 第199回 ご本尊秘仏14年ぶりにご開帳!-湖南市 岩根山善水寺-

 旧甲西町岩根(現在の湖南市岩根)に位置する善水寺は、旧石部町(現在の湖南市)の長寿寺・常楽寺とともに、「湖南三山」として古くから知られる天台寺院です(写真1)。  その縁起は奈良時代に遡るとされ、和銅年間(708~71 […]Continue reading «新近江名所圖会 第199回 ご本尊秘仏14年ぶりにご開帳!-湖南市 岩根山善水寺-»

岩瀬谷古墳群現地説明会(2012年3月)配布資料

Continue reading «岩瀬谷古墳群現地説明会(2012年3月)配布資料»

新近江名所圖会 第39回 江戸の旅人気分を満喫する-石部宿場の里-

湖南市雨山  江戸時代には、現在のJR草津線石部駅の北側に延びる旧東海道沿いに、石部宿が置かれていました。石部宿は東海道五十三次の51番目の宿場で、京都を早朝に出発した旅人が草津宿を通過して最初に泊まる宿場としてたいへん […]Continue reading «新近江名所圖会 第39回 江戸の旅人気分を満喫する-石部宿場の里-»

新近江名所圖会 第30回 三雲城と八条岩

湖南市吉永  三雲城は、近江守護佐々木六角氏の家臣である三雲氏の居城として知られています。近年、巨大な石材を用いた虎口(城の石垣)を始め、主郭前面に大きな石垣があることで注目されている城郭です。  一般的に、城郭への石垣 […]Continue reading «新近江名所圖会 第30回 三雲城と八条岩»