: 黥面土偶

滋賀県埋蔵文化財地域展Ⅳ「滋賀をてらした珠玉の逸品たち」(7/23~11/18)

単龍環頭大刀(2000年高島市北牧野2号墳出土)

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会は、滋賀県内の発掘調査を主な業務として昭和45年に誕生しました。それから現在までの約半世紀の間、県内全域で発掘調査を行い、ときには新聞紙上をにぎわせる大発見もありました。  第4回を迎え […]Continue reading «滋賀県埋蔵文化財地域展Ⅳ「滋賀をてらした珠玉の逸品たち」(7/23~11/18)»

調査員のおすすめの逸品 №287 いにしえ人のイレズミ-赤野井浜遺跡出土黥面土偶と土偶形容器

写真1 黥面土偶

 このコーナーでは、縄文時代の出産を表す逸品(調査員の逸品No.20)、 最果てのハート形土偶-小川原遺跡(甲良町)-(調査員の逸品No.169)と2点の土偶を紹介してきました。今回は、縄文時代の出産を表す逸品として紹介 […]Continue reading «調査員のおすすめの逸品 №287 いにしえ人のイレズミ-赤野井浜遺跡出土黥面土偶と土偶形容器»