: 須恵器生産

重田 勉

【入社年】 平成5年(1993年) 【執筆歴等】 【論文等】 重田勉(1996)「巡礼者の宿―鴨田遺跡出土の巡礼札より―」『紀要』第9号 財団法人滋賀県文化財保護協会 重田勉(2009)「天井川の生い立ちを考える その1 […]Continue reading «重田 勉»

平成30年度連続講座-受付は終了しました

 毎年開催している連続講座も12年目を迎えます。受講者の方には好評をいただいている『文化財もの知り学「新発見!発掘調査員が語る近江の遺跡と歴史』ですが、2018年度講座の受講者を募集しています。滋賀県の歴史に興味のある人 […]Continue reading «平成30年度連続講座-受付は終了しました»

ブタイ遺跡(竜王町)で出土した付札木簡について

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、竜王町教育委員会からの依頼により、工場用地整備工事に伴うブタイ(ぶたい)遺跡の発掘調査を平成28年7月から12月にかけて実施しました。  発掘調査では、奈良時代の建物跡や運河的機能 […]Continue reading «ブタイ遺跡(竜王町)で出土した付札木簡について»