: 赤野井

新近江名所圖会 第205回 静寂にたたずむ江戸の名残-大庄屋諏訪家屋敷

 中山道を中心に、今日もますます発展を続けている守山市。現在では守山駅周辺が中心となっていますが、かつてこの地域の中心は、中山道と湖岸の赤野井港を結ぶ交通の要衝であった赤野井だったといわれています。そして現在、赤野井町の […]Continue reading «新近江名所圖会 第205回 静寂にたたずむ江戸の名残-大庄屋諏訪家屋敷»