: 製鉄遺跡

新近江名所圖會 第373回 遺跡めぐりの強いミカタ―遺跡説明版その3(大津市月輪3丁目)―

写真1 月輪南流遺跡の説明板

 前回、このコーナーで、遺跡説明板その1とその2を掲載してから5年弱がたちました。その1では大津市瀬田地区にある近江国府を新近江名所圖會第251回目に、その2では草津市・栗東市編として複数の遺跡の説明板について第252回 […]Continue reading «新近江名所圖會 第373回 遺跡めぐりの強いミカタ―遺跡説明版その3(大津市月輪3丁目)―»

レトロ・レトロの展覧会2021 特別陳列2『東山道を探る-道沿いの生業』配布資料

A区 全景 南東から (1)

   公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、レトロ・レトロの展覧会2021【特別陳列2】として「東山道を探る-道沿いの生業」展を開催します。  草津市の黒土遺跡の調査の結果、縄文時代の河道や奈良時代から平安時代にかけての […]Continue reading «レトロ・レトロの展覧会2021 特別陳列2『東山道を探る-道沿いの生業』配布資料»

新近江名所圖會 第252回 遺跡めぐりの強いミカタ -遺跡説明板その2 草津・栗東編   

野路小野山遺跡 (1)

 遺跡説明板を紹介する第2弾として、前回の近江国庁編に続き、草津市と栗東市に所在する3カ所の遺跡に設置されたものを取り上げたいと思います。近江国庁跡は遺跡自体が発掘調査の成果をもとに整備され、ごく一部ですが建物も復原され […]Continue reading «新近江名所圖會 第252回 遺跡めぐりの強いミカタ -遺跡説明板その2 草津・栗東編   »

新近江名所圖絵 第215回 古代近江の製鉄所―野路小野山製鉄遺跡

写真4 遺跡の説明看板

 少なくとも、古代の近江国は、製鉄が盛んな「鉄の国」でした。県内各地には、古代の製鉄遺跡が確認されており、それらのいくつかは発掘調査が実施され、様相が分かってきています。今回は、そうした製鉄遺跡のなかから、現地で保存され […]Continue reading «新近江名所圖絵 第215回 古代近江の製鉄所―野路小野山製鉄遺跡»