: 焼成粘土塊

調査員のおすすめの逸品 №343 粘土(その2)-何も混ざっていない粘土-

写真2 粘土 (2)

 以前、このコーナーで、縄文時代のものと思しき謎の焼けた粘土のカタマリ「焼成粘土塊」(調査員おすすめの逸品No.307参照)、そしてさらに、「粘土」(逸品No.316参照)という素材そのもの、について観てきました。さて、 […]Continue reading «調査員のおすすめの逸品 №343 粘土(その2)-何も混ざっていない粘土-»

調査員のおすすめの逸品 №316 粘土―大昔から身近だった優れものの「素材」―

写真1「土の粘土」で土面作り(5歳児)

 このコーナーで、以前、「焼成粘土塊(しょうせいねんどかい)」という遺物について紹介(調査員のおすすめの逸品No.307参照)しました。その際に、「混和材(こんわざい)」という、粘土に混ぜる砂粒・鉱物等についても、簡単に […]Continue reading «調査員のおすすめの逸品 №316 粘土―大昔から身近だった優れものの「素材」―»

調査員のおすすめの逸品 №307 焼けた粘土のカタマリー焼成粘土塊/その正体は? ー

焼成粘土塊(守山市赤野井湾遺跡出土)

 「粘土を捏ねて粘土紐を作り、その粘土紐を積み上げて土器の形を作り、表面に文様をつけて、乾燥させて、火で焼く。」これは縄文土器そのものを丁寧に観察することで見えてくる、縄文土器を作る大まかな工程・手順です。その中で、「土 […]Continue reading «調査員のおすすめの逸品 №307 焼けた粘土のカタマリー焼成粘土塊/その正体は? ー»