: 渡来銭

調査員のおすすめの逸品 №337《滋賀をてらした珠玉の逸品⑭》渡来銭とニセ金ー矢橋湖底遺跡・矢橋港跡の銭貨ー

写真1 出土した熈寧元寶

 矢橋湖底遺跡・矢橋港跡は、草津市の琵琶湖沿いに広がる遺跡です。矢橋湖底遺跡では、潜水調査や水中での試掘調査が行われ、おもに縄文土器が出土しました。矢橋港跡は、古代から近世の港跡とされ、発掘調査では近世以降に造られた突堤 […]Continue reading «調査員のおすすめの逸品 №337《滋賀をてらした珠玉の逸品⑭》渡来銭とニセ金ー矢橋湖底遺跡・矢橋港跡の銭貨ー»

紀要 第27号(2014.3)☆

ss27

紀要 第27号 公益財団法人滋賀県文化財保護協会 2014年3月 タイトル 執筆者 縄文文化論の理論的基盤の整理 -M.サリーンズ『石器時代の経済学』再読- (瀬口眞司) 鈴鹿山地を取り巻く縄文時代初頭の人の動き -相谷 […]Continue reading «紀要 第27号(2014.3)☆»