: 大津

発掘調査等のアシスタント〔調査補助員〕の募集について(新規採用)

公益社団法人滋賀県文化財保護協会では、発掘調査等のアシスタント〔埋蔵文化財調査補助員〕を募集します。募集内容の概要は以下のとおりですが、詳細は募集要項を必ずご確認ください。皆様のご応募をお待ちしております! ※募集要項は […]Continue reading «発掘調査等のアシスタント〔調査補助員〕の募集について(新規採用)»

新近江名所圖會 第277回 夏休みの自由研究と工作のお悩み和らげます! 滋賀県埋蔵文化財センター 大津市瀬田

写真4 火起こし体験の道具

夏休み──私にも楽しい思い出がたくさんあるのですが、同じくらいたくさんあるのはつらい宿題の思い出。同僚の中には7月中に終わらせて悠々自適なバカンスを楽しんでいた猛者もおりますが、幼少のみぎりの私は、追い込み型の典型。まさ […]Continue reading «新近江名所圖會 第277回 夏休みの自由研究と工作のお悩み和らげます! 滋賀県埋蔵文化財センター 大津市瀬田»

調査員のオススメの逸品 第234回 夏休みの自由研究企画② 江戸時代の風流人‐大津廃寺跡出土の陶器‐

写真4 珍しい文様のある陶器の鉢

今回は、第221回でも取り上げた滋賀県庁前にある大津廃寺跡の調査で出土した、江戸時代の一風変わった陶器についてご紹介します(遺跡の概要については第221回を併せてご参照ください)。 平成29年度に実施した大津廃寺跡での大 […]Continue reading «調査員のオススメの逸品 第234回 夏休みの自由研究企画② 江戸時代の風流人‐大津廃寺跡出土の陶器‐»

新近江名所圖絵第207回 大津蔵屋敷の面影を訪ねて(その2)

 前回に引き続き、江戸時代の港湾都市大津を訪ねる旅を続けましょう。  京阪浜大津駅の南側を通る道を線路に沿って東に進むと、すぐにNTT西日本滋賀支店のビルが見えてきます。この支店の敷地がかつての彦根藩大津蔵屋敷跡です(写 […]Continue reading «新近江名所圖絵第207回 大津蔵屋敷の面影を訪ねて(その2)»

新近江名所圖絵第206回 大津蔵屋敷の面影を訪ねて(その1)

 江戸時代、大名の格式を決める基準となったのは、所領から取れる米の量(石高)でした。石高の大小によって、城を持てるか、それとも陣屋で我慢しなければならないかなどといった大名の格式を幕府は細かく定めていました。その基準とな […]Continue reading «新近江名所圖絵第206回 大津蔵屋敷の面影を訪ねて(その1)»