: 塩津港遺跡

レトロ・レトロの展覧会2016パンフレット

レトロ・レトロの展覧会2016表紙

レトロ・レトロの展覧会2016 開催期間:2016年7月23日(土)~8月28日(日) 展示解説パンフレット(PDF A4・24ページ 5.5M) 主な掲載遺跡 塩津港遺跡(長浜市) 松原内湖遺跡(彦根市) 榊差遺跡(草 […]Continue reading «レトロ・レトロの展覧会2016パンフレット»

船板に使われていた「マキハダ」を確認-塩津港遺跡出土品

平成27年(2015)に塩津港遺跡(滋賀県長浜市)から出土した船板(平成27年12月8日記者発表)の調査を進めたところ、水漏れを防ぐために縄状のもの「マキハダ(槙肌/槙皮)(マイハダとも言う)」が詰められていることを確認 […]Continue reading «船板に使われていた「マキハダ」を確認-塩津港遺跡出土品»

調査員オススメの逸品 第181回 コロボックルの道具?-長浜市塩津港遺跡出土ミニチュア品

写真1 ミニチュア道具一式
白磁・須恵質・滑石・木と様々な材質のものでミニチュアの道具が作られています。造成土内・溝埋土・道路石敷き内など様々な場所から出土しています。

 平成24年度から琵琶湖の一番北の港「塩津港」の遺跡(塩津港遺跡)で発掘調査を行っています。塩津港は琵琶湖水運を通じて北陸と京を結ぶルート上の港であり、日本列島の要港でした。今は静かな街並みの塩津浜ですが、発掘調査の成果 […]Continue reading «調査員オススメの逸品 第181回 コロボックルの道具?-長浜市塩津港遺跡出土ミニチュア品»

おうみ文化財通信 vol.27 2016 Spring

HP掲載用(1,4p)

平成28年4月1日刊行  ・【調査速報】長浜市塩津港遺跡 「琵琶湖を駆けた船の部材見つかる」  ・【イベント情報】2016びわこ文化公園みどりのつどいフェスティバル「古代体験イベント」の案内  ・【講座の案内】連続講座「 […]Continue reading «おうみ文化財通信 vol.27 2016 Spring»

塩津港遺跡現地説明会(2015.12.12)配布資料

公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、国土交通省近畿整備局滋賀国道事務所と滋賀県教育委員会からの依頼により、国道8号塩津バイパス工事に伴う塩津港遺跡の発掘調査を、平成24年度から実施しています。  これまでに塩津港遺跡は […]Continue reading «塩津港遺跡現地説明会(2015.12.12)配布資料»

古代の要港の姿が明らかになる-塩津港遺跡の調査成果-(発表資料・展示案内)

塩津の港(原図)

当協会では、国土交通省近畿整備局滋賀国道事務所からの依頼により、国道8号塩津バイパス工事に伴う塩津港遺跡の発掘調査を、平成24年度から実施しています。 これまでの調査で、古代末から中世にかけての塩津港の様子が明らかとなり […]Continue reading «古代の要港の姿が明らかになる-塩津港遺跡の調査成果-(発表資料・展示案内)»

あの遺跡は今!Part21 配布資料

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当日配布した資料はこちらからダウンロードしていただけます。 古代の人々の暮らしや技術を紹介します。 安土城考古博物館内で行われている遺跡の整理調査について、実際の出土品をまぢかでみることができます。 開催日 7/19(日 […]Continue reading «あの遺跡は今!Part21 配布資料»

調査員オススメの逸品第159回 日本最古の起請文 -長浜市・塩津港遺跡出土52号木簡-

   古典落語に「三枚起請」という演目があります。江戸時代の遊郭では、客と遊女の間で、「遊女の雇用期間が満期になれば客と結婚をする」という内容の「起請文」と呼ばれる書類を取り交わすことが流行しました。万一誓いを破れば遊女 […]Continue reading «調査員オススメの逸品第159回 日本最古の起請文 -長浜市・塩津港遺跡出土52号木簡-»