: 三井寺金堂

新近江名所圖会 第302回 桟瓦発祥の地-万徳院と西村半兵衛-

写真3:桟瓦

  西国十四番札所園城寺(三井寺)は天台寺門宗の総本山で、弘文天皇の皇子の大友与多王が父の霊を弔うため創建しました。天武天皇によって「園城」の勅額を賜り、「長等山園城寺」と称しました。のち、智証大師円珍和尚(814~89 […]Continue reading «新近江名所圖会 第302回 桟瓦発祥の地-万徳院と西村半兵衛-»