: お知らせ

2022年度第1回文化財の活用を通した地域資源化セミナーの開催について

BH8I1767

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、平成 29 年から本セミナーを継続的に開催し、地域が直面する様々な課題の解決に向け、県内外から有識者をお招きし、参加者とともに議論する場を提供してきました。  今年度も昨年度に引き […]Continue reading «2022年度第1回文化財の活用を通した地域資源化セミナーの開催について»

令和4年度春季特別展「戦国時代の近江・京都-六角氏だってすごかった!」図録

R4春展図録

滋賀県立安土城考古博物館 令和4年度春季特別展 開館30周年記念展示図録 「戦国時代の近江・京都-六角氏だってすごかった!」 2022年4月 A4 96頁 発行:滋賀県立安土城考古博物館 定価:1,400円 送料:150 […]Continue reading «令和4年度春季特別展「戦国時代の近江・京都-六角氏だってすごかった!」図録»

レトロ・レトロの展覧会2022 特別陳列1『湖西の遺跡を掘る-真野川沿いの古墳時代・平安時代』

竪穴建物床面遺物取り上げ状況

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、レトロ・レトロの展覧会2022【特別陳列1】として「湖西の遺跡を掘る-真野川沿いの古墳時代・平安時代」展を開催します。  本陳列では大津市の大野遺跡、普門南遺跡の調査成果を出土遺物 […]Continue reading «レトロ・レトロの展覧会2022 特別陳列1『湖西の遺跡を掘る-真野川沿いの古墳時代・平安時代』»

紀要 第35号(2022.3)刊行しました!

00紀要35表紙

紀要 第35号 設立50周年記念号Ⅱ 公益財団法人滋賀県文化財保護協会 2022年3月 A4 103頁 価格:1,000円(税込み) 送料:150円(1冊のみ注文の場合) タイトル 執筆者 円筒上層式土器における土偶意匠 […]Continue reading «紀要 第35号(2022.3)刊行しました!»

連続講座受講生募集のお知らせ【受付は終了しました】

相谷土偶

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会は、1970年から、50年以上にわたり、滋賀県内の文化財の調査と研究、そして保護と活用に力を尽くしてきました。「文化財連続講座」もまた、たくさんの方々にご愛顧いただいてきた活動の1つです […]Continue reading «連続講座受講生募集のお知らせ【受付は終了しました】»

佐和山城(彦根市)地元配布資料(2022.3.12)

検出された区画溝

 佐和山城跡では、これまで彦根市教育委員会、滋賀県教育委員会・公益財団法人滋賀県文化財保護協会によって、城跡の各所において数度にわたる発掘調査が行われています。当協会では、滋賀県文化スポーツ部文化財保護課および国土交通省 […]Continue reading «佐和山城(彦根市)地元配布資料(2022.3.12)»

出庭遺跡(栗東市)記者発表資料(2022.03.02)

竪穴建物16(南から)

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、滋賀県と国土交通省近畿地方整備局滋賀国道事務所からの依頼により一般国道8号野洲栗東バイパス建設工事に伴う出庭遺跡の発掘調査を平成30年6月から実施しています。  このたび、古墳時代 […]Continue reading «出庭遺跡(栗東市)記者発表資料(2022.03.02)»

高野遺跡(栗東市)地元説明会配布資料(2022.2.25)

検出された東海道(人が並んでいるのところが道路幅)

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、滋賀県からの依頼により、六地蔵地区ほ場整備工事に伴う栗東市高野遺跡の発掘調査を平成30年度から実施しています。  今年度の調査の結果、古墳時代の竪穴建物や奈良・平安時代の掘立柱建物 […]Continue reading «高野遺跡(栗東市)地元説明会配布資料(2022.2.25)»

普門南遺跡(大津市)地元説明会配布資料(2022.2.5)

竪穴建物(古墳時代前期)

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、滋賀県文化スポーツ部文化財保護課および滋賀県道路公社からの依頼により、一般国道477号線(大津側)4車線化工事に先立って令和2年度から発掘調査を行っていました。  昨年度は、大野遺 […]Continue reading «普門南遺跡(大津市)地元説明会配布資料(2022.2.5)»

おうみ文化財通信 vol.50 2022 Winter

50号1・4p(LO済)

令和4年1月1日刊行 【調査速報】 古墳時代前期のムラの姿がわかった?! -栗東市辻遺跡 【展示案内】 滋賀県立安土城考古博物館第65回企画展・滋賀県立琵琶湖文化館地域連携展        「伝教大師最澄と天台宗のあゆみ […]Continue reading «おうみ文化財通信 vol.50 2022 Winter»