: あの遺跡は今!Part23

「あの遺跡は今!part23 きて・みて・さわって考古学」の配布資料

 平成28年7月16日(土)~18日(月・祝)の3日間に滋賀県立安土城考古博物館内の整理室で開催されたイベント「あの遺跡は今!PART23 きて・みて・さわって考古学」の配布資料を下記からダウンロードすることができます。Continue reading «「あの遺跡は今!part23 きて・みて・さわって考古学」の配布資料»

船板に使われていた「マキハダ」を確認-塩津港遺跡出土品

平成27年(2015)に塩津港遺跡(滋賀県長浜市)から出土した船板(平成27年12月8日記者発表)の調査を進めたところ、水漏れを防ぐために縄状のもの「マキハダ(槙肌/槙皮)(マイハダとも言う)」が詰められていることを確認 […]Continue reading «船板に使われていた「マキハダ」を確認-塩津港遺跡出土品»