新近江名所圖会 第198回 江戸時代の大地震―寛文地震とその痕跡-大津市葛川町居町・葛川梅ノ木町

 最近、阪神淡路大震災や東日本大震災等の大規模地震の頻発から日本列島が地震の活動期に入ったといわれるようになりました。滋賀県は大規模な災害が少ない地域であると思われがちです。しかし、歴史はこの地がたびたび巨大震度に襲われ […]Continue reading «新近江名所圖会 第198回 江戸時代の大地震―寛文地震とその痕跡-大津市葛川町居町・葛川梅ノ木町»

紀要 第28号(2015.3)【在庫有】

28号本文アウトライン.indd

紀要 第28号 公益財団法人滋賀県文化財保護協会 2015年3月 価格:500円 送料:82円(1冊のみ注文の場合) タイトル 執筆者 縄文時代~古墳時代前期の集団規模の推移 -琵琶湖周辺地域における先史社会の展開過程に […]Continue reading «紀要 第28号(2015.3)【在庫有】»

調査員おすすめ逸品第156回 古代の人々が使った祭祀の道具①ー人形代

 上御殿遺跡は、琵琶湖の北西部にあたる高島市安曇川町三尾里一帯にひろがる遺跡です。JR湖西線安曇川駅から南西1㎞ほどはなれた付近にあたり、青井川が遺跡の中を流れています。この青井川の改修工事にともなって、平成20年度から […]Continue reading «調査員おすすめ逸品第156回 古代の人々が使った祭祀の道具①ー人形代»

近江名所圖会 第197回 菅山寺を訪ねる―長浜市余呉町坂口

旧北国街道を行く  JR北陸本線木之本駅を降りて東へ400約m歩くと、旧北国街道と旧北国脇往還の合流地点に出ます。北国脇往還は、賤ヶ岳の戦いのさいに豊臣秀吉(当時は羽柴秀吉)が岐阜からこの道を通って一気に戦場まで帰り着い […]Continue reading «近江名所圖会 第197回 菅山寺を訪ねる―長浜市余呉町坂口»

おうみ文化財通信 vol.23 2015 Spring

おうみ文化財通信Vol23

平成27年4月1日刊行  ・【調査速報】 彦根市松原町松原内湖遺跡 織田信長が築いた堀切・竪堀を発見  ・【収蔵品紹介】 東洋風俗図1巻  ・JR大津京駅の展示をリニューアル!!Continue reading «おうみ文化財通信 vol.23 2015 Spring»

調査員おすすめの逸品第155回 サザエさん 何処へ?-野洲市大岩山出土4号銅鐸・7号銅鐸

安土城考古博物館のメインとなる展示物の一つに、昭和37年に野洲市大岩山から出土した10個の銅鐸があります。一括して重要文化財に指定されているもので、数個の本物とレプリカをまじえて展示しています。なお、野洲市の銅鐸博物館に […]Continue reading «調査員おすすめの逸品第155回 サザエさん 何処へ?-野洲市大岩山出土4号銅鐸・7号銅鐸»

平成27年度 連続講座 文化財もの知り学 のご案内

平成27年度の連続講座文化財もの知り学「新発見・発掘調査員が語る近江の遺跡と歴史2015」の受講者を下記の通り募集いたします。 今回は、近年当協会が発掘調査を実施した遺跡を対象として、調査を実施に担当した調査員が発掘・整 […]Continue reading «平成27年度 連続講座 文化財もの知り学 のご案内»

堤ヶ谷遺跡現地説明会(2015年2月)配布資料

石鏃と玉 石包丁集合

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、滋賀県土地開発公社からの依頼により、滋賀県教育委員会を調査主体とし、滋賀竜王工場団地造成事業に伴う堤ヶ谷遺跡の発掘調査を、平成23年度から実施しており、今年度で最終年度を迎えます。 […]Continue reading «堤ヶ谷遺跡現地説明会(2015年2月)配布資料»

松原内湖遺跡現地説明会(2015年1月)配布資料

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、国土交通省滋賀国道事務所からの依頼により、滋賀県教育委員会を調査主体とし、国道8号米原バイパス事業に伴う松原内湖遺跡の発掘調査を、平成26年4月から6,900㎡を対象に実施していま […]Continue reading «松原内湖遺跡現地説明会(2015年1月)配布資料»

貴生川遺跡現地説明会(2015年1月)配布資料

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、甲賀市都市計画課および甲賀市教育委員会からの依頼により、貴生川町に所在します貴生川遺跡の発掘調査を実施しております。調査では、平成26年8月に戦国期の土豪の城館の発見成果について現 […]Continue reading «貴生川遺跡現地説明会(2015年1月)配布資料»

19 / 20« 先頭...10...1617181920