江戸時代に盛んに刊行された『名所図会』は、寺社・旧跡・地名・景勝地などの由来や来歴の解説と、景色を描いた挿絵からなる案内地誌です。
『新近江名所図会』は現代版『名所図会』をめざし、定番のスポットから知る人ぞ知る隠れたスポットを、おすすめPointを交えながら紹介していきます。
江戸時代さながら、滋賀の名所に足を運んでみては!

新近江名所圖会 第105回 深山の柵 ―人間とカモシカの共生―

甲賀市から日野町にかけての鈴鹿山地を歩くと、山の中に設置された柵に出くわします。数ヘクタール程度の広さを囲んでいて、高さは2m弱です。最近では、ニホンジカやサルなどを対象とした獣害防護柵が、山麓の畑や水田を取り囲んで設置 […]Continue reading «新近江名所圖会 第105回 深山の柵 ―人間とカモシカの共生―»

新近江名所圖会 第104回 繖山(きぬがさやま)

 繖山は、近江八幡市の旧安土町と東近江市の旧五個荘町・旧能登川町の境にある独立山塊で、山頂は標高432.7mです。湖東平野に横たわり、山容は絹傘に似ています。西は北腰越の鞍部で安土山に連なります。山上の観音正寺にちなんで […]Continue reading «新近江名所圖会 第104回 繖山(きぬがさやま)»

新近江名所圖会 第103回 鉄砲作りの地

長浜市国友町  滋賀県で戦国時代といえば、安土城の織田信長が有名です。信長は火縄銃を大量に使った戦いをしたことで知られています。でもその火縄銃、どこから手に入れたのでしょうか? その多くは、近江国坂田郡国友村(現在の滋賀 […]Continue reading «新近江名所圖会 第103回 鉄砲作りの地»

新近江名所圖会 第102回 土山の宿場町を訪ねて

甲賀市土山町  三重県との県境に接する甲賀市土山町、「坂は照る照る鈴鹿は曇る、あいの土山雨が降る」の馬子歌が有名です。江戸時代に「土山宿」という宿場町が置かれていました。土山宿は、江戸・京都間を結ぶ東海道五十三次の49番 […]Continue reading «新近江名所圖会 第102回 土山の宿場町を訪ねて»

新近江名所圖会 第101回 石垣に注目してみよう―彦根城

彦根市金亀町  彦根城は第92回でも取り上げていますが、今回は石垣について取り上げてみたいと思います。  彦根城の表門近くの内堀沿いに見られる[石垣]―[土塁]―[石垣]という3層構造は鉢巻腰巻石垣といい、ごく一部の城( […]Continue reading «新近江名所圖会 第101回 石垣に注目してみよう―彦根城»

新近江名所圖会 第100回 こちらが本家-唐臼山古墳-

大津市水明  『日本書紀』によると、推古天皇15年(607)7月に小野妹子(おののいもこ)を団長とする第2回目の遣隋使が派遣されています。隋の都である西安市に入った妹子が、有名な「日出づる処の天子、書を日没する処の天子に […]Continue reading «新近江名所圖会 第100回 こちらが本家-唐臼山古墳-»

新近江名所圖会 第99回 山城のちょっと違った楽しみ方-横山城跡-

長浜市堀部町ほか  長浜市と米原市旧山東町の間には、南北に横山丘陵が連なっていて、横山城跡はその最高峰を中心に、尾根上に曲輪(くるわ)が広く展開しています。横山城の築城時期はよくわかっていませんが、当初は京極氏の支城とし […]Continue reading «新近江名所圖会 第99回 山城のちょっと違った楽しみ方-横山城跡-»

新近江名所圖会 第98回 いにしえの夢のあとに/大津京駅の文化財展示スペース

大津市皇子が丘  今回、私がご紹介するのは、JR湖西線「大津京駅」です。ここの真下や周辺には、大津の歴史を物語る遺跡群や国の指定を受けた史跡が眠っていて、大津京駅にはそのご縁で素敵な文化財の展示スペース(右写真)が設けら […]Continue reading «新近江名所圖会 第98回 いにしえの夢のあとに/大津京駅の文化財展示スペース»

新近江名所圖会 第97回 今も残る昔の道―信楽街道(源内道)―

大津市瀬田  道路は、私たちの生活に必要な公共施設の中で最も大きく変化したものでしょう。今の道路事情を思うと信じられないことですが、昭和時代前期までの日本の道路は、基本的に一部の大都市や国道を除き、人馬の通行を前提として […]Continue reading «新近江名所圖会 第97回 今も残る昔の道―信楽街道(源内道)―»

新近江名所圖会 第96回 近江八景-粟津晴嵐の地を訪ねる

大津市晴嵐・御殿浜・中庄・膳所 ◇旧東海道を歩く  前回(第58回)はJR石山駅から唐橋方面へ歩きましたので、今回は膳所方面へ向かって歩いてみようと思います。  JR石山駅の改札を出て、北に向かうのですが、その前にNEC […]Continue reading «新近江名所圖会 第96回 近江八景-粟津晴嵐の地を訪ねる»

20 / 30« 先頭...10...1819202122...30...最後 »