『調査員のおすすめの逸品』は、芸歴○○年を誇る調査員がこれをぜひ皆様に知ってもらいたいという豪華な一品?を取り上げ、それにまつわるエピソードをまじえながら紹介をしていきます。毎月2回、隔週の掲載を予定しています。

調査員オススメの逸品 第182回 繊細優美な縄文人 ‐金森西遺跡出土の漆塗櫛‐

写真1 金森西遺跡出土漆塗櫛

 去る平成28年3月末をもちまして、私が長らく担当してきました守山市金森西遺跡の発掘調査報告書が刊行され、すべての調査が無事に終了しました。金森西遺跡についてはNo.138でご紹介したように、古墳時代前期に玉作りを行って […]Continue reading «調査員オススメの逸品 第182回 繊細優美な縄文人 ‐金森西遺跡出土の漆塗櫛‐»

調査員オススメの逸品 第181回 コロボックルの道具?-長浜市塩津港遺跡出土ミニチュア品

写真1 ミニチュア道具一式
白磁・須恵質・滑石・木と様々な材質のものでミニチュアの道具が作られています。造成土内・溝埋土・道路石敷き内など様々な場所から出土しています。

 平成24年度から琵琶湖の一番北の港「塩津港」の遺跡(塩津港遺跡)で発掘調査を行っています。塩津港は琵琶湖水運を通じて北陸と京を結ぶルート上の港であり、日本列島の要港でした。今は静かな街並みの塩津浜ですが、発掘調査の成果 […]Continue reading «調査員オススメの逸品 第181回 コロボックルの道具?-長浜市塩津港遺跡出土ミニチュア品»

調査員オススメの逸品 第180回 見慣れた道具の見慣れぬ姿―のこぎり刃カッター―

写真2 のこぎり刃のアップ 切れ味がわるくなったら折るための線がないのがわかります

 各地の博物館や文化財関連施設では、展示や発掘調査を行うだけではなく、文化財のことをもっと知ってもらいたい、文化財を好きになっていただきたいという願いを込めて、様々な体験学習やイベントを開催しています。私たちも夏休みを中 […]Continue reading «調査員オススメの逸品 第180回 見慣れた道具の見慣れぬ姿―のこぎり刃カッター―»

第179回 調査員オススメの逸品 発掘調査現場の原動力!―遺跡と“作業員さん”のはなし―

写真1 遺構を探す作業中の作業員さん

 私たちは、現地での発掘調査を進める上で、多くの方々の力をお借りしています。以前、逸品でも紹介した調査員の心強い“右腕”である「調査補助員さん」(おすすめの逸品No.134)も、その仲間のひとりです。今回は、我々にとって […]Continue reading «第179回 調査員オススメの逸品 発掘調査現場の原動力!―遺跡と“作業員さん”のはなし―»

第178回 調査員オススメの逸品 湖底から湯呑?-彦根市多景島遺跡出土湯呑

図 多景島遺跡出土の湯呑

 彦根市の湖岸から約5km離れた沖合に、多景島(たけしま)という島があります。島の南側に船着き場を造る目的で、昭和56年度から59年度にかけて発掘調査が行われ、湖底からたくさんの遺物が出土しました。今回は、それらの中から […]Continue reading «第178回 調査員オススメの逸品 湖底から湯呑?-彦根市多景島遺跡出土湯呑»

調査員オススメの逸品第177回 重要遺物はなぜ週末に出土するのか!? ―長浜市北山古墳の鏡―

写真2 出土した獣帯鏡

 №131で紹介した旧虎姫町・北山古墳の副葬品の続きです。平成8年の調査によって,平面形状が前方後円形であり,埋葬施設は墳丘に木棺を直接埋葬していることが分かった北山古墳ですが,前回紹介した短甲のほかに,1面の鏡も出土し […]Continue reading «調査員オススメの逸品第177回 重要遺物はなぜ週末に出土するのか!? ―長浜市北山古墳の鏡―»

調査員オススメの逸品第176回 近江八幡市安養寺廃寺から出土した飛雲文鬼瓦

図 安養寺廃寺出土飛雲文鬼瓦と近江国府惣山遺跡出土品を合成
(惣山遺跡出土品の拓本は大津市教育委員会『近江国府関連遺跡発掘調査報告書Ⅳ-惣山遺跡-』(2009年)による)

 安養寺廃寺は近江八幡市安養寺町に所在する古代寺院跡です。古くは、膳所藩の藩学を務めた寒川辰清(さむかわとききよ)が1723年に完成させた『近江輿地誌略』に寺院跡の存在が記されています。寺院建物に使われたとみられる礎石や […]Continue reading «調査員オススメの逸品第176回 近江八幡市安養寺廃寺から出土した飛雲文鬼瓦»

調査員オススメの逸品 第175回 土地条件図-発掘調査にも,防災にも役立つ地図

図1 土位遺跡付近の土地条件図

 発掘調査を行う場合、周囲の地形は遺跡の立地を考えるうえで重要な手がかりとなります。二万五千分の一地形図や二千分の一地形図の等高線から微地形を探す作業も重要ですが、手っ取り早く現状地形や土地利用状況を知る地図として土地条 […]Continue reading «調査員オススメの逸品 第175回 土地条件図-発掘調査にも,防災にも役立つ地図»

調査員オススメの逸品 第174回 未来の考古学者の力作展示-中学生の職場体験と一般公開のコラボレーション!

写真1 中学生諸君の展示解説

 当協会の部署の1つに,滋賀県立安土城考古博物館内の整理調査課安土分室があります。今回,逸品として取り上げるのは,そこで生まれた〈力作展示〉です。  この分室の業務の柱は,県内の発掘調査で得た資料を発掘調査報告書として刊 […]Continue reading «調査員オススメの逸品 第174回 未来の考古学者の力作展示-中学生の職場体験と一般公開のコラボレーション!»

調査員オススメの逸品 第173回 古墳時代の「甲冑」レプリカ-「復元品」に触れてみよう!

写真 復元冑(かぶと)

   みなさんは、「レプリカ」ってご存じですか?あるいは「復元品」や「複製品」という言葉を見たり聞いたりしたことはありませんか?博物館の展示ケースの中に、本物そっくりの顔をして鎮座しつつも、それを紹介するキャプションの端 […]Continue reading «調査員オススメの逸品 第173回 古墳時代の「甲冑」レプリカ-「復元品」に触れてみよう!»

10 / 28« 先頭...89101112...20...最後 »