高野遺跡(栗東市)地元説明会配布資料(2022.2.25)

検出された東海道(人が並んでいるのところが道路幅)

検出された東海道(人が並んでいるのところが道路幅)


 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、滋賀県からの依頼により、六地蔵地区ほ場整備工事に伴う栗東市高野遺跡の発掘調査を平成30年度から実施しています。
 今年度の調査の結果、古墳時代の竪穴建物や奈良・平安時代の掘立柱建物、奈良時代後期から平安時代初頭頃の東海道の側溝、平安時代から鎌倉時代頃に使われた水路など、多数の遺構や遺物が見つかりました。特に、昨年度確認した東海道の側溝の続きがみつかったことから、その経路がより明らかとなりました。

 現地での説明会は、新型コロナ感染症の感染拡大の状況を勘案して中止といたしましたが、地元に配布した資料はコチラからダウンロードすることができます。(PDF:約1.7MB)

 また、現地の状況を紹介した動画がコチラからご覧になれます。(3分40秒)

カテゴリー: お知らせ, ダウンロード, 現地説明会, 現説資料   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。