滋賀リビングカルチャー倶楽部連携企画『近江の歴史と文化が織りなす物語』

滋賀リビングカルチャー倶楽部と連携で開催する連続講座のお知らせです。

貴生川遺跡堀跡(4月第1回)軽

甲賀市貴生川遺跡堀跡(4/4講座)

当協会の誇る歴史、文化財の専門家がさまざまな切り口で文化財からみた近江の歴史を楽しく、わかりやすく解説します。最新の調査成果や研究成果をふんだんに盛り込んだ話を展開します。歴史好きの人はもちろん、そうでない人も楽しめること間違いなし!みなさんのお越しをお待ちしています。

開講日時:毎月第1・3木曜日  13:30~15:00

会場:滋賀リビングカルチャー倶楽部 浜大津駅前会場(大津市浜大津4-1-1)

受講料:3ヶ月6回 12,960円  ※1ヶ月ごとの申し込みも可能です。1ヶ月2回 4,320円

申し込み・問い合わせ先:滋賀リビングカルチャー倶楽部 浜大津駅前会場 0120-261-522

◆『近江再発見-歴史と文化から近江を読み解く』

前半(4~10月)

第1回 近江を城から読み解く①

2019/4/4  甲賀郡中惣の城(堀 真人)
4/18 佐和山城を探る-最近の成果から(山口 誠二)

第2回 近江を城から読み解く②

5/16  信長神の居所・安土城(山下 立)
5/30  発掘された在地土豪の城(小林 裕季)

第3回 近江を遺跡から読み解く

6/13  近江を空から読み解く-地図・空中写真でみる遺跡 (神保 忠宏)
6/27  史跡で語る近江の歴史(田井中 洋介)

第4回 近江を寺院から読み解く

7/4  寺と城-近江の瓦(藤崎 髙志)
7/18  栗太郡の古代寺院と瓦(宮村 誠司)

第5回 近江の源流を読み解く

8/1  江州音頭と盆踊り(中川 治美)
8/29  先祖を参る-近世のお墓の話福井 知樹)

第6回 近江の戦国時代を人から読み解く

9/5  近江が生んだ武将・蒲生氏郷(高木 叙子)
9/19  甲賀忍者の実像(阿刀 弘史)

第7回 近江の集落の成り立ちを読み解く

10/3 災害と近世集落-大津市上田上牧遺跡の調査成果から(田中 咲子)
10/24 古代の土地開発と神社(中村 智孝)

◆『古代史復元-モノ・遺跡から歴史を語る-』

後半(11~3月)

第8回 古代の武器を語る

11/7  古墳時代人はどう弓を射たのか?(辻川 哲朗)
11/21 古代の弓と矢 (重田 勉)

第9回 古代の信仰の世界を語る

12/5  土偶とは何か-うつろいに宿りし精霊像(瀬口 眞司)
12/19 厄災の中世-人々を護る魔除けの札(木下 義信)

第10回 古代の木製品の世界を語る

2020/1/17  木材の伐採から製品へ-古墳時代の木製品のはなし(内田 保之)
1/31 古代の船をつくる(横田 洋三)

第11回 時代の変化を語る-縄文時代から弥生時代へ

2/6  縄文時代の終わり-墓からみた時代の変化(中村 健二)
2/20  弥生時代前夜の近江(福西 貴彦)

第12回 古代の嗜好品から歴史を語る

3/5 将棋の駒は何故40枚になったのか(三宅 弘)
3/19 縄文人の「食」文化(鈴木 康二)

カテゴリー: お知らせ   タグ: , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。