松原内湖遺跡現地説明会(2015年1月)配布資料

 公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、国土交通省滋賀国道事務所からの依頼により、滋賀県教育委員会を調査主体とし、国道8号米原バイパス事業に伴う松原内湖遺跡の発掘調査を、平成26年4月から6,900㎡を対象に実施しています。 今回、丘陵部において、戦国時代の城郭施設(堀切〔ほりきり〕・竪堀〔たてぼり〕など)を発見し、平成27年1月25日に現地説明会を開催いたしました。
 現地説明会にて配布した資料はこちらからダウンロードしていただけます。

カテゴリー: お知らせ, ダウンロード, 現説資料   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。