平成29年度連続講座の受講者募集のお知らせー受付は終了しました

 発掘調査を担当した調査員が、発掘・整理調査で得た成果をわかりやすく県内外の多くの方々に伝える【新発見・発掘調査員が語る近江の遺跡と歴史】を、今年度も、開講します。
 
内  容
時間 13:30~15:15(講座は約1時間30分)   
【第1回】 5月19日(金)「考古学最新の動向と注目点」(辻川哲朗)
【第2回】 6月23日(金)「椿谷遺跡(大津市)と治水の考古学」(神保忠宏)
【第3回】 7月21日(金)「黒土遺跡ほか(草津市)と湖南の官衙と道」(内田保之)
【第4回】 8月25日(金)「生津城(大津市)と比叡、比良山麓の城」(小林裕季)
【第5回】 9月22日(金)「野添古墳群(大津市)と大津の豪族」(西中久典:大津市教育委員会)
【第6回】10月27日(金)「真野廃寺(大津市)と大津の豪族」(福田敬:大津市教育委員会)
【第7回】11月24日(金)「稲部遺跡と邪馬台国時代の近江の巨大勢力」(戸塚洋輔:彦根市教育委員会)
【第8回】 1月26日(金)「大型建物と近江の弥生時代」(木下義信)
【第9回】 2月23日(金)「琵琶湖周辺の石器の世界」(鈴木康二)

実施場所 滋賀県立図書館 大会議室

募集定員 100名(申込先着順)

受講料 講座9回分として6,000円(初回一括:博物館特別展観覧料を含む)

申込方法
 電話による申し込みのみになります
申し込みの際には、下記の内容をお伝えください。
・氏名
・住所
・緊急の連絡先
※募集期間~平成29年5月18日ただし、定員になり次第申し込みの受付を終了します 受付は終了しました

お申込み先・お問合せ先
公益財団法人滋賀県文化財保護協会 連続講座係
(電話)077-548-9780  (受付時間:平日9:00 ~ 17:00)

カテゴリー: お知らせ, 連続講座   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。