平成27年秋季特別展『倭の五王海を渡る』

平成27年秋季特別展
「倭五王海を渡る」

2015年10月 A4 97頁
発行:滋賀県立安土城考古博物館
定価:1,100円

この書籍は以下の場所(○印)でもお買い求めいただけます。

安土城考古博物館
滋賀県文化財保護協会
(滋賀県埋蔵文化財センター内)
大垣書店
(フォレオ大津一里山店)
× 喜久屋書店
(イオンモール草津店)

 倭の五王の時代、五世紀の倭国社会の状況を提示することを主眼に置き、近畿地方中枢部の「大王」とよばれる人物から、その周辺の人々、地方の首長層まで国を挙げて海外活動に関係すると考えられる資料を取り上げています。

目次

    プロローグ 海へのまなざし

第1章 古市・百舌鳥古墳群の成立

第2章 倭王権を支える首長たち

    第3章 活躍する各地の首長

    第4章 近江の首長たち

エピローグ 雄略そして継体へ

付論 多様な倭国を考える~展覧会のまとめとして~(細川修平)

付論 五世紀における鉄素材と倭王権(大道和人)

カテゴリー: 刊行物, 博物館図録   パーマリンク

コメントは受け付けていません。